So-net無料ブログ作成

九州電力 計画停電 発表 [電力]

九州電力 計画停電 発表


九州電力の計画停電についての発表です。

電力逼迫時の最終手段 回避へ皆で節電を  なるほドリ 九州電力が今夏の計画停電について発表したね。ほんとに実施されちゃうの?  記者 今年の夏は電力需給の逼迫(ひっぱく)が予想されていますが、原則として計画停電は行わず節電で乗り切ろうというのが国の基本方針です。しかしフル稼働している火力発電所にトラブルが起きたりして、どうしても電力が不足する場合に限って実施されます。国は「万が一の不測の事態への備え」と位置づけています。  Q 万が一、実施された場合、熊本県内はどうなるの?  A 実施までの流れを説明しましょう。九電管内の電力が足りなくなってきた場合、九電はまず火力発電の出力向上▽他電力会社からの融通▽売電市場からの調達▽電力利用者への緊急節電要請--などを行います。それでも足りない場合は更に他の電力会社から電気を回してもらい、大口利用者には15%の節電要請をします。  それでも足りない時、午後6時ごろまでに「明日、計画停電を実施する可能性があります」と発表します。そこから更にどうしようもなくなった時点で、最後の手段として「2時間後、計画停電を実施します」と発表するのです。停電になるかもしれないのは7月2日から9月7日のうち、お盆と土日を除く平日、午前8時半~午後9時の間の一日2時間と決まっています。  Q 熊本県内は一斉に停電するの?  A 一斉に停電すると影響が大きいので、九電は地域をグループ分けして、地域ごとの実施時間を細かく決めています。九電熊本支社の説明では「買い物に行ったコンビニエンスストアが停電していても、近隣のコンビニに行けば電気が通っているイメージ」とのことでした。  Q 僕の家がいつ停電するか、どうすれば分かるの?  A まず自宅がA1~30、B1~30のどのグループに入っているか確認してください。九電から届くダイレクトメールや九電ホームページ、問い合わせ窓口(0120・187・333)で確認できます。  確認できたらダイレクトメールなどに載っている計画停電カレンダーを見てください。自宅が「B11」グループに入っていた場合を例にとると、計画停電が実施される可能性があるのは7月2日なら午後2時半~5時の間の2時間程度、3日なら午後0時半~3時の間の2時間程度……というように調べることができます。  Q 2時間も停電したら冷蔵庫の食料品が心配だよ。  A 暑い時期ですからね。また、医療機関にどんな影響が出るか予測しきれません。人工呼吸器や酸素濃縮器を使っている在宅患者も心配です。この夏は計画停電の可能性に備えつつ「絶対に計画停電を回避しよう」という強い意思で一致結束して節電に取り組むことが大事です http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120702-00000154-mailo-l43


うーん!
今年は各地で計画停電が実施されるそうで、かなり話題になっていますよね?
はぁ・・・
仕方ないのかも知れませんが、今まで原発は安全だ安全だと推進してきた国が手のひらを返したように

仕方ないから我慢してください

って言われてもそうそう納得できませんよね。
人によっては仕方ないと思うのかもしれませんが
実際
今までの情報はすべて都合のいいようなものばかりを流してきたのは政府です
それを疑わなかった国民にも責任はある

たまにこういう人がいますが、国の発表が他のものよりも信憑性があるって考えて何が悪いのでしょうか・

だまされる方が悪い

この考え少しはわかります
常識的に考えて、ありえないものにだまされるのはちょっとどうかと思いますし
対策も出来ます
しかし、原発が危険だ!
って事件が起こるまでにデモを起こそうと企画したとしましょう

そんなことしたら今の日本ではおかしいと思われるでしょう?
事件のおきた今だからこそデモも起きますが、今の日本は結局国に洗脳されていた戦時下と変わらないですよね。
とまぁそんなことをつらつらと述べてしまいましたが、これくらいにしときましょう。


皆さんきちんと計画停電に備えて節電をしてくださいね!(^ω^)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。